ニキビ治療の声イメージ2

ネットユーザーによるニキビ治療の声9

ネットユーザーによるニキビ治療の声その9をご紹介します。
当ページではニキビ治療をされた方の声をご紹介しています。

HOME > ネットユーザーによるニキビ治療の声9

ネットユーザーによるニキビ治療の声|「何か一つだけ変えてもダメだということがわかりました。」

数ヶ月前のこと、お肌の調子が悪くて皮膚科クリニックへ行くことにしました。

中学生にあがった頃からずっとニキビに悩まされ続けてました。

ニキビの原因は自分の肌がオイリーだからいけないんだとか。
自分をこんな体質に親がいけないんだ、と
よく責めてしまったものです。

高校生の時、
こんな肌じゃダメだ!
恋愛もしたいし、本気でニキビをなくそうと一念発起。

自分のオイリー肌を改善すべく、
肉を一切食べないという食事法に変えました。

嫌いだった野菜も一生懸命食べて、
大好きだったポテトチップスを我慢して…

そんな生活を3ヵ月くらい続けたでしょうか。

ですが、一向に肌の状態が改善する気配がありません。
なんで、こんなに頑張ってるのにニキビが減らないの!と
余計にストレスを溜めこんでしまっていました。

今、思うと食生活だけを気をつけていたのがいけなかったのでしょう。

当時の私は深夜のTVに夢中で、寝るのは夜の3時くらいでしたし、
朝は学校があるため8時に起きてました。
これでは肌が立ち直る時間もありませんよね。

あと、洗顔の方法にも問題が大きかったでしょう。
洗顔石鹸を泡立てて優しく洗うというのが常識なはずなのに、
私はまったく泡たてず、むしろ洗顔石鹸を直接顔につけてしまっていました。

これではニキビが改善するわけありませんよね。

どれか一つだけを一生懸命に行うのではなく、
洗顔法、食生活、睡眠、運動、薬など
全てバランスよくすることによって、
ニキビは改善されていくものなんだなって

皮膚科のクリニックに行ってわかりました。

それはとっても大変なことなんですが、
顔のボツボツが消したいんだったら
みんな頑張ってほしいです。

肌の美しさは努力の上に成り立っていると。
といっても、ストレスを溜めこんだら元も子もありませんけどね。

アゴ周りにニキビができたらストレスが原因なので、
その点も気をつけて観察してみてください。

たまには思いっきり発散をするのも大切ですよ。

先生に色々とお世話になりました。
もうニキビに悩まないように
日々の行動・習慣に気をつけていきたいと思います。